好きな人へのメールの頻度





HOME > モテるメールのタイミング・頻度 > 好きな人へのメールの頻度

好きな人へのメールの頻度

この記事をはてなブックマークに追加

好きな女性には、メールを一日に何通送っても、送り足りないもの。

ずっと一緒にいたい相手ですから、その気持ちもわかりますよね。

しかし、実際となると別の話。

一日に何十通もメールを送られては、
相手の側としては たまったもんじゃありません。

いくら積極的にアピールするといっても、
メールの頻度が高いほど気持ちが相手に伝わるというものでもありません。

では、好きな人に送るメールは、
どれくらいの頻度が適切なのでしょうか。

まず、相手もあなたに好意を持っているかどうかがまだわからない段階なら、
週に2〜3回がベストではないでしょうか。

ちょっと多い?と思うかもしれませんが、
それぐらいなら、相手にうっとおしく思われることはないでしょう。

ただ、あまり長すぎるメールはダメ。
簡潔に、自分のことや気持ちを伝えて、そして相手のことにも少しだけ触れて、
手短かに終わること。

自分の話ばかりでは、相手は関心がわかず、
メールを読みたい、という気持ちになりません。

メールを読む気にさせるには、相手のことを
褒める言葉を盛り込むのもポイントです。

週に2〜3回のメールをしばらく続けて、
相手の様子を見てみましょう。

そして1ヶ月ほど続けたら、一週間、
メールをストップしてみるのもテクニック。

あなたからのメールが突然こなくなったら、
相手は急に、あなたのことが気にかかり始め、
向こうからメールをしてくるでしょう。

そこまできたら、メールの頻度を少し多くしていってもいいですね。




実は、相手の女性があなたからのメールを 「まだかな~」と待ち焦がれる、

そんな演出の仕方があります。


気になる女性と早く恋愛に発展したいと思われる方はこちらをご参考くださいね。

⇒ 女性が待ち焦がれるメールの作り方


この記事をはてなブックマークに追加

関連記事

恋愛メールの上手な駆け引き
恋愛には、「駆け引き」がつきもの。押したり引いたりすることで、お互いの気持ちがさらに高まってくるものです。 恋愛上手な人は、メールでも見事な駆け引きで相手の気持ちを自分にグッと引き寄せるワザを持っています。では、メールでの駆け引きとは一体、どうす...

メールの頻度と、脈ありの関係
好きな女の子とのメールのやりとり。男性にとっては嬉しくてたまらない瞬間ですよね。自分のメールに相手が返信してくれて、それを受けた 自分がまた返信をする。メールでの言葉のキャッチボールは、実際に会っていなくても、好きな人とつながっているという充実感が...

好きな人へのメールの頻度とタイミング
メールを送る頻度は、好きな人に対してだと思いをたくさん伝えたくて、つい多くなってしまうものです。相手もあなたのことを好きで、ラブラブの両思いならば、じゃんじゃん、メールしちゃってください。メールでつながり感を深めることで、2人の関係もますます深くつなが...

(必須)
(必須)

※登録・解除は無料です。

PageTop

モテる男の行動TOPページ

モテる男になる方法

女性心理を知る

女性の好意に気付く

女性の仕草を知る

脈ありサインに気付く

モテる身だしなみ

モテる会話術

モテメールのタイミング



無料メール講座はこちら

女性をデートに誘う方法

口説き文句

A型女性にモテる

B型女性にモテる

O型女性にモテる

AB型女性に好かれる

年上女性にモテる方法